ヴィパッサナー瞑想 指導 やり方 動画 オモロイ坊主

慈悲の瞑想.1

    ヴィパッサナー瞑想

オモロイ坊主こと
藤川  チンナワンソ
清弘和尚

ヴィパッサナー瞑想指導DVD


New! 
楽になる生き方4」オモロイ坊主の講話(悩み相談)&ヴィパッサナー&歩く瞑想「オモロイ坊主が説く執着から離れること」




「楽になる生き方4」オモロイ坊主の講話(悩み相談)&ヴィパッサナー&歩く瞑想DVD
「オモロイ坊主が説く執着から離れること」遂に発売開始です!

試聴はこちらからどうぞ


ご購入はこちらからどうぞ



New!
「楽になる生き方3」

オモロイ坊主が説く仏陀の想い」DVD
なぜ、和尚はヴィパッサナー瞑想をお勧めするのか? 
楽になる生き方3
ご視聴はこちらから

ご購入はこちらから


「楽になる生き方2」
初心者向けヴィパッサナー瞑想指導と講話DVD
楽になる生き方2
定価2100円(税込)

試聴はこちらから

ご購入はこちらから


「楽になる生き方」
絶賛発売中!
オモロイ坊藤川チンナワンソ清弘和尚の「楽になる生き方」ヴィパッサナー瞑想指指導&講話DVD
定価2300円(税込)

視聴はこちらから

ご購入はこちらから




瞑想用CDなら

オモロイ坊主の「慈悲の瞑想」

慈悲の瞑想について

オモロイ坊主こと藤川 チンナワンソ 清弘 和尚 の言葉
------------------------------------------------------------

『あたかも、母が己の独り子を命を賭けても護るように、

そのように一切の 生きとし生けるものどもに対しても、無量の慈しみの意(心)を起こすべし。

  また全世界に対して無量の慈しみの意(心)を起こすべし。

 上に、下に、また横に、障害なく、怨みなく、敵意なき慈しみを行うべし。

  立ちつつも、歩みつつも、座しつつも、臥しつつも、眠らないでいる限りは、  この慈しみの心づかいをしっかりとたもて。

   この世では、この状態を崇高な境地と呼ぶ』

法句経 第一章149〜151

キリスト教やイスラム教をはじめ、世界各国で多くの人々に信じられ、世界的宗教と呼ばれる全ての宗教では『愛』と言うことを強調して説いているが、仏教では『愛』というあいまいな表現ではなく『慈悲喜捨』という次の四種類を『愛』に代え、『慈しみの心』として教えている。

慈(パーリ語でメッター) =友情、生きとし生きるものは全て友人である、と言う心。

悲(パーリ語でカルナー) =抜苦、全ての生命の苦しみをなくしてあげたい、 人の苦しみをなくしてあげたいと言う心。

喜(パーリ語でムディター)=他の生命の幸福を喜ぶ、人の幸福を我が事のように喜ぶ心。

捨(パーリ語でウペッカー)=正しい智慧で、ありがままの事象をありがままに観る心。

『私こそは、我こそは』と己の幸せ利得を求め、ともすれば他の生命を押しのけでも自分だけは幸せに生きたい、
と言う自我の硬い殻を破り『みんなが幸せになって欲しい』という清い心を、自分の心の中に強引にでもたたみこむために、

毎日毎日『慈悲の心』を念じ続けるならば、必ず心が落ち着き、顔色が明るくなり、よく眠れ、気持ちよく目覚め、平安な日々がおくれ、老いてもボケずに死ね、平安で安らぎに満ちた、日々へと導くと仏教では説いている。

『私達が幸せでありますように』
『生きとし生きるものが幸せでありますように』

『慈悲の瞑想の実践』

まず足が痛くならない、自分の一番楽な姿勢で座ります。
胡坐でも正座でも蓮華座でも、あるいはイスに奥深く腰掛けても問題はありません。
(このとき両足は前に揃えて座って下さい。)
手は両手の平をそれぞれの足の上に置いてもよいし、前で組んでもらっても結構です。

そして背筋をまっすぐに伸ばし、目を閉じてください。

『みずからが幸せで平和でないならば、愛する人たちや、同じ屋根の下に住む人たちにさえ、平和と幸せを分かちあうことが出来ません』 

息を吸い、体を鎮める。 息を吐き、ほほえむ。 この瞬間に生きる。 素晴らしい時間だと知る。

ティク・ナット・ハン師の“仏の教え” ピーイング・ピース(ほほえみが人を生かす)より

まず自分のことを念じます。

『私は幸せでありますように』         (慈の心)

『私の悩み苦しみがなくなりますように』 (悲の心)

『私の願いことがかないますように』    (喜の心)

『私に悟りの光があらわれますように』  (捨の心)

以上を3回繰り返し声を出して念じ、 続いてもう一度

『私が幸せでありますように』と三回

声をだして念じてください。
そして続いて心の中深くで強く

『私は幸せでありますように』と三回、念じてください。

…………そして少し間をおき………

>戻る      >次のページへ





ご意見ご希望、リクエスト(こんな動画が観たい!)、動画や音楽、詩の掲載に
ついてのお問 い合わせ、動画の感想などメールお待ちしています。

また、ホームページ作成、作成のご依頼&Web用動画撮影&編集&エンコードの お仕事のご依頼も受け付けております
詳細はこちらから


特定商取引に基づく表示 プライバシーポリシー   サイトマップ