カウンセリング 埼玉 ヒーリング 催眠療法

カウンセリングと催眠療法による
トラウマ、各種依存、不安、鬱の克服

埼玉・東京

トラウマで心や行動が縛られ、思い通りに生きられない方へ
〜催眠療法(ヒプノセラピー)

トラウマと言ってもその原因は様々です。

 

例として

 

・過度のストレス(保育園・幼稚園・小・中・高校時代や大学・職場のイジメなど)。


・失恋体験。

 

・喪失体験(大切な人を亡くされた等)。

 

・恐怖体験。

 

・幼少期(0〜4歳〜)に両親から愛情を注がれずに虐待、育児放棄などを受けた等々。

 

 幼少期はとても大切な時期で、ご両親から愛情を受ける事で

 

「人との信頼関係の基礎」を

 

 築く時期です。

 

 この時期に問題(心の傷)があると心の奥が子供のまま大人に成る為、

 

 葛藤や生き辛さが生じます。

 

 カウンセリングのみでトラウマの克服,改善,解消ができる可能性はまずありません。

 

 カウンセリングでもかなり深いところ(原因)まで行くことは出来ます。

 

 しかし、「生きる為に」、原因となった記憶を消している場合があるのです。

 

 その記憶は完全に消えたわけでは無く、潜在意識に深く刻まれています。

 

 潜在意識に封じ込められたトラウマの原因を発見し、

 

 その時の自分を癒すには、失った記憶にアプローチしなければなりません。

 

 潜在意識にアプローチできるのは催眠療法(ヒプノセラピー)だけです

 

 催眠状態でも意識ははっきりとあるので危険なことはありません。

 

 体験するのは過去に起こった出来事であり、客観的に観る事が出来るので、

 

 怖くはありません。

 

 その時に負った傷の深さを実感し、泣いている自分を癒し、受け入れ

 

 新しい自分に生まれ変わる。

 

 新しい本来の輝きを取り戻し、

 

 「安らかな心と人生を自由に楽しんで生きる」為に。

 

 

 催眠療法の前にあなたの事を理解し、催眠計画書を作成いたしますので、

 

 まず、問題を明確にするためにもカウンセリングを受けて下さい。

 

 

 その後、催眠療法(ヒプノセラピー)をお受けください。

 

 ただ今、対面催眠療法をを受けて頂いた方にリラックス瞑想(約20分)をプレゼントさせて頂いています。

 

特定商取引に基づく表示